忍者ブログ

エーチーム|エーライツ

このサイトはエーチームグループ(エーチーム/エーライツ/エープラス)の所属タレントの評判のニュースやオーディション情報を発信するアン・オフィシャルサイトです。 エーチームグループは幅広いジャンルで活躍しているタレントが多く在籍しているので最新のニュースを楽しみして下さい。

エーチームグループ|エーチーム所属 伊藤英明、4000人のファンを前に感涙!「仙崎が特救隊の制服に袖を通せたのは皆さんのおかげ」

ファン待望の復活を果たした人気シリーズ最新作『BRAVE HEARTS 海猿』がついに完成! 6月19日(火)、東京国際フォーラムで完成披露試写会が開催され、主人公・仙崎大輔を演じる伊藤英明を始め、加藤あい、佐藤隆太、仲里依紗、三浦翔平、平山浩行、伊原剛志、時任三郎、羽住英一郎監督がブルーカーペットに颯爽と登場し、駆けつけたファン4,000人を熱狂させた。

2010年に公開され、興行収入80億円突破という同年の実写日本映画トップの成績を収めた前作『THE LAST MESSAGE 海猿』から2年。当初は同作で完結する予定だったが、その後も新作を求めるファンの声は後を絶たず、一方の羽住監督や伊藤さんらも更なる“ステージ”を模索。そこで選ばれたのは、原作コミックの最終話であるシリーズ最大の海難事故“ジャンボジェット機の海上着水”だ。


伊藤さんは会場に駆けつけたファン4,000人の大歓声に思わず言葉を失い、しばらく挨拶ができない状態。それでも力を振り絞り「待っていてくれて、ありがとうございます!」と頭を下げ、ファンに感謝の意を表した。「これだけ愛される作品にめぐり会うことは滅多にない」と伊藤さん。シリーズとして、初めて夏休みの公開となったが「夏休み映画という“大役”にプレッシャーもあったが、みなさんの声援を聞くと、間違いなく成功すると確信した」と自信を深めていた。
その後は緊張が解けたのか、後輩“バディ”を演じる佐藤さんや三浦さんにムチャぶりし、先輩風を吹かせる場面も。三浦さんは“金八先生”のモノマネをやらされるハメになり「今日は偉い人たちもたくさん来ているのに…。怒られないかな」と戦々恐々としていた。

伊藤さん演じる仙崎&佐藤さん演じる吉岡の“名コンビ”は本作で、海上保安官の中でもわずか36名しか所属できない特殊救助隊で活躍するという設定。吉岡の恋人・美香(仲さん)がキャビンアテンダントとして搭乗するジャンボジェットのエンジンが炎上し、東京湾に緊急着水することに…。しかし乗客乗員346人全員を助け出すために与えられた時間は、わずか20分間だった。


 

仙崎の妻・環菜を演じた加藤さんは「本当に愛されている作品なんだと改めて実感しています」と涙ながらに挨拶。佐藤さんにとっては、久しぶりの“現場復帰”で「みなさんの後押しがあって、この作品を作ることができた。前作で“最後”と言っていたので、不安に思う方もいるかもしれませんが、ファンのみなさんに納得してもらえる作品になりました!」と胸を張っていた。

 

『BRAVE HEARTS 海猿』は7月13日(金)より全国東宝系にて公開。
 




伊藤英明
岐阜県岐阜市出身。
旧芸名、阿部 純太(あべ じゅんた)。
身長183cm。足のサイズは26.5cm。しし座。
岐阜県立岐南工業高等学校卒業。
鍛え上げられた長身の体躯と彫の深い端整なマスクを持ち、優しく澄んだ瞳が印象的である。
柔らかな口調でありながらもユーモアのセンスに優れ、同時にどこか凜としたたたずまいを感じさせる。
1993年 第6回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」合格し準グランプリを受賞する(グランプリは柏原崇、審査員特別賞に加藤晴彦)。
1995年 約2年間芸能活動を休止する(事務所の社長とは合わずに間もなく辞めてしまった)
1997年 現在の所属事務所エーチームの社長と出会いエーチームに所属後、幾つものオーディションを受けドラマ『デッサン』(日本テレビ)で活動を再開する。
現在は映画・TVドラマを中心に活躍し、アクション、シリアス、コメディ、時代劇まで多彩な役柄をこなす。映画『海猿』3部作に主演し、海洋パニック映画の金字塔を立てている。
エーチームグループ|エーチーム|エープラス|エーライツ|エーチームアカデミー|エーチーム所属 |http://www.a-audition.jp/talent/index.html


PR

エーチームグループ/エーチーム 伊藤英明 主演「海猿」第4弾 2012年7月劇場公開予定


 

映画「海猿」シリーズの第4弾「BRAVE HEARTS 海猿」の製作が9月9日、発表された。
テーマは航空機の海上着水で、撮影は羽田空港周辺で撮影が行われる模様だ。(羽田経済新聞) 最新作は海上保安庁の「特殊救難隊」がジャンボジェットの緊急海上着水に挑む内容で、前作と同じ羽住英一郎監督がメガホンを取り、伊藤英明さん・加藤あいさん・時任三郎さん・佐藤隆太さんらが主要キャストを演じる。

制作委員会によると航空機事故の題材は「海猿」プロジェクト立ち上げ当初から視野に入れていたもの。当時はジャンボジェット海上着水を映画化するのは不可能だと考えていたが、最新作ではこれまでの特殊撮影の経験を生かして映像化に挑戦するという。

ストーリーの詳細は明らかにされていないが、羽田空港に向かう航空機のエンジンが炎上し、海上着水した機体から乗客を救出する内容が伝えられている。現時点では空港関連組織・企業による撮影協力は公式には発表されていないが、9月17日にクランクインし、現在、「大田区」での撮影に際しエキストラを募集していることからも、12月中旬のクランクアップまでに羽田空港周辺で断続的に撮影が行われることが予想される。

同シリーズは前作の「THE LAST MESSAGE 海猿」を「完結編」としていたが、評判が良い為ファンらから続編を望む嘆願書が数千通寄せられたことなどから、第4作の製作を決めたという。劇場公開は2012年7月を予定。

http://www.umizaru.jp/

 

■エーチームグループ(A-TEAM GROUP)
エーチーム 
http://www.ateam-japan.com/
エープラス
http://www.aplus-japan.com/
エーライツ
http://www.a-light.jp/

伊藤英明が所属しているエーチームグループが新人発掘のエーチームグループオーディション2012を開催しています。 
http://www.a-audition.jp/

■1次審査(書類審査)⇒2次審査(オーディション)⇒3次審査(最終面接)

『主なオーディション出身者』

蕨野友也(エーチーム所属)2012年10月21日21時~TBS 日曜劇場「MONSTERS」の高倉寛治役でレギュラー出演。

浅香航大(エーチーム所属)2012年10月14日21時~フジテレビ「TOKYOエアポート」の飯田博之役でレギュラー出演及び伊藤英明主演・映画「悪の教典」では夏越雄一郎役で出演。

浅賀玲音(エーライツ所属)とソーズビー航洋(エーライツ所属)NHK教育「大!天才てれびくん」のてれび戦士としてレギュラー出演。


カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

twitter

ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ



人気ブログランキングへ



あわせて読みたい

ブックマーク/RSS

Google+1

カテゴリー

Copyright © エーチーム|エーライツ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]