忍者ブログ

エーチーム|エーライツ

このサイトはエーチームグループ(エーチーム/エーライツ/エープラス)の所属タレントの評判のニュースやオーディション情報を発信するアン・オフィシャルサイトです。 エーチームグループは幅広いジャンルで活躍しているタレントが多く在籍しているので最新のニュースを楽しみして下さい。

【エーチームって】臼田あさ美主演で「南瓜とマヨネーズ」実写映画化!

【エーチームって】臼田あさ美主演で「南瓜とマヨネーズ」実写映画化!



臼田あさ美(エーチーム所属)
5年ぶり主演
人気恋愛漫画を実写化


魚喃キリコ『南瓜とマヨネーズ』実写映画化


女優の臼田あさ美(エーチーム所属)主演で魚喃キリコの代表作『南瓜とマヨネーズ』(2017年11月公開)を実写映画化することがわかった。臼田にとって、5年ぶりの映画主演となる。


臼田あさ美(エーチーム所属)

臼田あさ美が5年ぶり主演


『blue』『strawberry shortcakes』などの実写化作品で知られる魚喃氏の代表作を、『パビリオン山椒魚』『パンドラの匣』『ローリング』などで知られる冨永昌敬監督が手がける同作。夢を追うミュージシャン志望の恋人・せいいち(太賀)と自由奔放で女好きな昔の恋人・ハギオ(オダギリジョー)の間で揺れる主人公・ツチダ(臼田)の繊細な女心を描く。



ツチダ役の臼田は、原作を初めて読んだ頃から出演を熱望した思い入れたっぷりの同作で5年ぶりの主演。2016年10月の撮影を振り返り「映画を作りました。と、こうして皆様に伝えられること、ツチダとして過ごした時間、せいちゃんが太賀さんだったこと、ハギオがオダギリさんだったこと、すべてが尊くて、大切で、嬉しいです」とコメントした。


太賀

キャスティングに自信「臼田さん以外にありえません」


また、映像化に着手するにあたり、4年も前から臼田にオファーしたという冨永監督は、「魚喃さんが描いたツチダそっくりな人を探しました。その女優はすぐに見つかりましたが、似ているのは顔だけではなかった気がします。ツチダは臼田さん以外にありえません」とキャスティングに絶対的な自信を吐露。


オダギリジョー


せいいち役の太賀も、同作の仕上がりについて「原作ファンの方にも映画ファンの方にも納得して頂ける作品になっていると思います。どうか楽しみにしていてください」とアピールした。

清水くるみらキャストも明らかに


ほか、ツチダのキャバクラでの同僚役に清水くるみ、ツチダがせいいちとの生活費を稼ぐために愛人関係となるサラリーマン・安原役に光石研。さらに、優しく厳しい眼差しでせいいちを見守るバンド仲間に浅香航大(エーチーム所属)、若葉竜也・大友律・岡田サリオらが名を連ねた。


浅香航大(エーチーム所属)


なお、「音楽」「バンド」が重要な要素となる同作の音楽監修・劇中歌制作は、冨永監督が数々のMVを手がけており、親睦も深いという音楽家・やくしまるえつこが担当する。

臼田あさ美コメント


映画を作りました。と、こうして皆様に伝えられること、ツチダとして過ごした時間、せいちゃんが太賀さんだったこと、ハギオがオダギリさんだったこと、すべてが尊くて、大切で、嬉しいです。そして4年も前に声をかけてくださった監督の冨永さんと、やっとの想いで特別な日常を収めました。

1999年の魚喃キリコさんが誕生させたツチダが2017年の今も相変わらず元気でやってます。

太賀コメント


映画に参加するにあたって原作を読ませて頂きました。自らの感情のわからなさに立ち止まる登場人物に強烈に共感を抱きました。あたり前の事なんて何一つもない、男女の平凡な奇跡と、葛藤。この原作のもつ普遍的な尊さがどうか映画に宿ってくれと、撮影に臨みました。

冨永組として「南瓜とマヨネーズ」を作っていく過程は、役者としてあまりにも濃密で幸せな時間で、撮影を終えた今でも、心地の良い余韻がまだ残っています。原作ファンの方にも映画ファンの方にも納得して頂ける作品になっていると思います。


映画『南瓜とマヨネーズ』相関図

冨永昌敬監督コメント


主人公ツチダの望みは「せいちゃんの歌を聴きたい」というごく些細なものでした。せいちゃんが軽い性格だったら一秒後にはイントロが聴けるかもしれないほど、些細な望みです。もの作りというのは自意識と生活と時間のあいだで、その三つを削るようにして為されるものである。などと断言するつもりはありませんが、ある意味で時間にボロ負けしてしまったのがこの二人なのだと思います。結末にはツチダの涙とせいちゃんの歌声と、二人の爽快な敗北が待っています。と言ったところでネタバレ全然してません。

この映画が目指したのは、結末を先に知ってもまったくネタバレにならない魚喃さんの作品の、とりわけその描写の強さでした。なので、まず、魚喃さんが描いたツチダそっくりな人を探しました。その女優はすぐに見つかりましたが、似ているのは顔だけではなかった気がします。ツチダは臼田さん以外にありえません。臼田さん本人もそう思ってるはずです。

魚喃キリコ氏 映像化された作品を見た感想


みごとにのまれた、感謝!


臼田あさ美


魚喃キリコ「南瓜とマヨネーズ」が主演・臼田あさ美×冨永昌敬監督で実写映画化! : 映画ニュース - 映画.com
臼田あさ美、5年ぶり主演 人気恋愛漫画を実写化 - モデルプレス
【エーチーム噂】臼田あさ美主演で「南瓜とマヨネーズ」実写映画化! エーチームグループオーディションに関するQ&A/ウェブリブログ
【エーチーム評判】臼田あさ美主演で「南瓜とマヨネーズ」実写映画化! | エーチームグループオーディションの評判と噂
エーチーム・エーライツ/News: 【エーチームモデル】臼田あさ美主演で「南瓜とマヨネーズ」実写映画化!
臼田あさ美 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|臼田 あさ美
臼田あさ美とは - はてなキーワード
浅香航大 | Twitter
浅香航大 official blog powered by ameba
浅香航大 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|浅香航大
浅香航大とは - はてなキーワード
エー・チームとは - はてなキーワード


LIFE!~人生に捧げるコント~
『イカ大王体操第2
(西田尚美・臼田あさ美・石橋杏奈)』

PR

【エーチームって】白井晃の演出に山本耕史、マルシアらが呼応する『マハゴニー市の興亡』

【エーチームって】白井晃の演出に山本耕史、マルシアらが呼応する『マハゴニー市の興亡』


白井晃(エーチーム所属)
の演出に
山本耕史、マルシアらが
呼応する



『マハゴニー市の興亡』
開幕直前の稽古場レポート!




白井晃(エーチーム所属)




2016年9月6日(火)より神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場にて開幕する『マハゴニー市の興亡』。本作は、『三文オペラ』などで知られるドイツの劇作家ベルトルト・ブレヒトと作曲家クルト・ヴァイルのコンビが生んだ傑作であり問題作と言われ、1930年に初演されるも作品が含む社会に対する痛烈な皮肉から1933年にナチスが上演を禁止。日本でも、ほとんど上演例がないという作品だ。そんな謎に包まれた本作の稽古場から、レポートが届いたので紹介しよう。






4月にKAAT 神奈川芸術劇場の芸術監督に就任した俳優で演出家の白井晃(エーチーム所属)が、長年上演を切望していた『マハゴニー市の興亡』が9月に同劇場で、ついにその全貌を現す。初日を目前に控えた稽古場では、元はオペラだった本作をジャズピアニストのスガダイローを音楽監督に迎えジャズテイストの音楽劇に再構築する、という白井の革新的な挑戦が続いていた。






作曲家ヴァイルによる捻りの効いた音楽を、主演の山本耕史が力強く歌い上げれば、ヒロインのマルシアがまるで語りかけるような説得力で歌声を響かせる。中尾ミエ、上條恒彦、古谷一行という選りすぐりのベテラン俳優陣の芝居は作品に重みを加え、若き男性アンサンブルや女性ダンサーたちの動きも日に日にシャープさを増す。






スガダイロー率いるバンドが奏でる音楽は、聴く者に挑みかかるような鋭利な感触を与える一方で、妙に心の奥底から駆り立てられ、浮き立つような気分にさせることも。それが、人間社会の愚かさや滑稽さを、情緒的な感情に引きずられずに描いていく叙事詩的なブレヒトの世界観に見事にフィットし、不思議な高揚感につながっていく。






「俳優の身体が雄弁に存在する舞台」との定評がある白井がこだわるのは、俳優たちの動きが、互いに呼応して連動していくこと。台詞の響き方一つにも細心の注意を払いながら、完成度を高めていくその様子は実にアグレッシブで、情熱にあふれている。KAAT 神奈川芸術劇場に、いったいどんな「欲望の街」が出現するのか。そして舞台上にもある客席「マハゴニー市民席」に座る観客らが、どのように「参加」していくのかについても期待が高まる。









『マハゴニー市の興亡』は9月6日(火)から9月22日(木・祝)まで神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場 ホールにて上演される。






マハゴニー市の興亡|公式|KAAT神奈川芸術劇場
白井晃の演出に山本耕史、マルシアらが呼応する『マハゴニー市の興亡』開幕直前の稽古場レポート! | エンタステージ
音楽劇:マハゴニー市の興亡を上演 KAATの白井晃 - 毎日新聞
山本耕史、何度も演出・共演している白井晃との交流明かす : スポーツ報知
ナチスが上演を禁止した問題作 山本耕史さん、青年役に:朝日新聞デジタル
【エーチーム噂】白井晃の演出に山本耕史、マルシアらが呼応する『マハゴニー市の興亡』|エーチームオーディションに関するあれこれ
エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki - 【エーチーム評判】白井晃の演出に山本耕史、マルシアらが呼応する『マハゴニー市の興亡』
白井晃 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|白井晃
エー・チームとは - はてなキーワード
白井晃とは - はてなキーワード




カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

twitter

ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ



人気ブログランキングへ



あわせて読みたい

ブックマーク/RSS

Google+1

カテゴリー

Copyright © エーチーム|エーライツ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]