忍者ブログ

エーチーム|エーライツ

このサイトはエーチームグループ(エーチーム/エーライツ/エープラス)の所属タレントの評判のニュースやオーディション情報を発信するアン・オフィシャルサイトです。 エーチームグループは幅広いジャンルで活躍しているタレントが多く在籍しているので最新のニュースを楽しみして下さい。

【芸能事務所エーライツ噂】“ほのちぃ”こと大和屋穂香、のドナルド双子コーデが超絶キュート

【芸能事務所エーライツ噂】“ほのちぃ”こと大和屋穂香、のドナルド双子コーデが超絶キュート


「Ranzuki」“ほのめろ”
コンビのドナルド双子
コーデが超絶キュート



全身おそろに
「高まる」「真似したい」




大和屋穂香(ほのちぃ)(エーライツ所属)




雑誌「Ranzuki」専属モデルの“めいめろ”こと田中芽衣と“ほのちぃ”こと大和屋穂香(エーライツ所属)が6月5日、2人で東京ディズニーシーを訪れたことを報告。互いのSNSにて頭から爪先まで全身ドナルド風の双子コーディネートに身を包んだショットを多数公開し、反響を呼んでいる。



ほのちぃ(左)&めいめろコンビ
の双子コーデが可愛い



初抜てきにプレッシャーも


2人は昼間から夜までリアルタイムでSNSを更新。セーラーのトップスにチュールスカート、厚底シューズを合わせ、首元には真っ赤なリボン、頭にはドナルドのおしりカチューシャ、丸いサングラスをかけ、全身お揃いに。






アトラクションを満喫しつつ、自撮りで2ショットを撮ったり、あらゆる場所でお互いを撮影しあったりと、シーを思いっきり楽しんだ様子。「いっぱい笑った1日でしたん」(めいめろ)、「本当にいつ行っても夢の国 今日も素敵な休日でした めいたん今日は1日ありがとう 幸せってこーゆーこと」(ほのちぃ)とそれぞれ振り返った。





「Ranzuki」牽引する“ほのめろ”コンビ


2人は昨年2月号で同誌デビューした同期。

めいめろは、読者モデルとして活躍後、最年少専属モデルに決定。ほのちぃは2014年に行われた関東一可愛い黒髪女子高生(高校1年生限定)を決める「関東高一ミスコン-ナチュラル-」でグランプリに輝き、わずか3ヵ月でモデル加入した。






ライバルでありながらも、親友の2人は、撮影現場では打ち合わせ無しでいつもポージングが被ったりするほど仲の良さが知られており、“ほのめろ”コンビとして人気。3月に卒業した看板モデル“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都の後を引き継ぐ、同誌を牽引する存在だ。


双子ショットに絶賛&羨望の声







そっくりのスタイルでまるで本物の双子のようなショットを多数披露した2人に、ファンからは反響。「おそろコーデ可愛すぎる!」「ほんとの双子みたい」「真似したい!」「激可愛い」と絶賛の声が寄せられ、2人の関係性にも「ほのめろは永遠の憧れ!」「ほのめろが楽しそうで高まる!」「2人みたいな友だち欲しい」と羨望の声が集まっていた。


大和屋穂香(やまとや・ほのか)プロフィール


愛称:ほのちぃ
生年月日:1998年9月19日
出身地:神奈川県
身長:158cm
血液型:B型
趣味:ショッピング
エーチームグループ・エーライツ所属



大和屋穂香(ほのちぃ)(エーライツ所属)




「Ranzuki」“ほのめろ”コンビのドナルド双子コーデが超絶キュート 全身おそろに「高まる」「真似したい」 - モデルプレス
「Ranzuki」“ほのめろ”コンビのドナルド双子コーデが超絶キュート 全身おそろに「高まる」「真似したい」 - エキサイトニュース
【エーライツ新人】“ほのちぃ”こと大和屋穂香、のドナルド双子コーデが超絶キュート|エーチームオーディションに関するあれこれ
エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki - 【エーライツ評判】“ほのちぃ”こと大和屋穂香、のドナルド双子コーデが超絶キュート
ほのちぃ(大和屋穂香)| Twitter
ほのちぃ(大和屋穂香)• Instagram
大和屋穂香プロフィール|エーチームグループ エーライツ
エーチームグループオーディション|所属タレント|大和屋穂香




PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

twitter

ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ



人気ブログランキングへ



あわせて読みたい

ブックマーク/RSS

Google+1

カテゴリー

Copyright © エーチーム|エーライツ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]